乗り物屋フリーライドへようこそ!

logo.jpg

car_dashboard_indicators_warning_lights.png

Q1 : 車のメーターに見慣れないランプが点灯してしまいました。
エンジンは動きますがこのまま走って大丈夫でしょうか?
A1:まずランプをよく確認してください。マークによっては走行に問題ないものもありますが、早急に車両停止する必要があるものもあります。
ランプの色が赤色の場合は至急当社までご連絡ください。
黄色の場合は全く問題ないものと、修理が必要なもの、時間や気温で消えるもの様々あります。心配なら一度お立ち寄りいただければと思います。



Q2 : あまり車に乗らないのですがなにか注意することはありますか?
A2:どれくらいの頻度で乗られるかにもよりますが月に1~2度といった極端に少ない場合はバッテリー上がり予防のためバッテリーの端子を外した方がよいでしょう。
また、単に走行距離がとても少ない方も注意が必要です。
オイルレベルゲージを抜いて、オイルの汚れを確認してさほど汚れていない場合でもオイルからガソリン臭がする場合はオイル交換をお勧めします。
あと何らかの事情で数ヶ月に渡って車を動かさない場合は、その前にガソリンは満タンにした方がイイです。タンク内部の錆予防になります。





Q3 : 朝や雨の日に車の前の方から「ギャー」とか「ギュー」といった大きな音がします。暫く立つと音はなくなりますが大丈夫でしょうか。
A3:おそらくはベルトの滑りだと思われます。
ベルト調整ないしは交換が必要ですのでご連絡ください。



Q4 : 高速道路を走行中にハンドルがガタガタします。どうしたら治りますか?

A4:その事象はいつから始まりましたか?タイヤ交換やタイヤローテーションのタイミング後ならタイヤやホイールに問題があるかもしれません。
ローテーションを元に戻す、クロスローテションしてみるなどで様子を見てみましょう。
タイヤホイールと車両との相性でどうしてもジャダ(ハンドルがぶれること)がおこる場合があります。残念ながらタイヤ交換をしないと治らないことが多いのでローテーションしないといった選択をする場合が多いです。
タイヤに触ってないのになる場合は、タイヤの変形、ステアリング関係の部品のガタ、取り付けボルトの緩み、ホイールベアリングのガタ等様々な可能性がありますので点検する必要があります。



Q5 : ユーザー車検で検査だけ通したので、整備だけしてまらえますか?
A5:整備だけも承ります。特に気になっている部分があれば一緒に修理いたします。



Q6 : 安く修理してもらいたいのですが、中古部品などはありますか?
また、持ち込み部品でも作業してもらえますか?

A6:修理箇所によっては中古部品がない/中古部品は使わない方がイイという場合もありますが、ご希望であれば中古部品も利用可能です。
ただし取り寄せに時間が掛かるのでお預かりする期間が長くなります。
持ち込み部品での作業も可能です。ただし当社で手配した部品ではないので適合に不備があった場合、作業の進捗次第では結果的に交換に至らなくても作業代を請求する事があります。適合に自信のない場合は部品の手配は当社に任せていただいた方がお客様のリスクが減ります。



Q7 : 純正パーツ以外の利用、取り付けは可能ですか?
A7:カーナビ、オーディオやホイールだけでなく、各種チューニングパーツ等も販売、取り付けいたします。
補修部品につきましてもアフターパーツ利用を積極的に推進しています。




メーター.jpg